治療の流れFLOW

カウンセリングから
インプラント治療が
完了するまで
インプラント治療を安心、納得して受けていただくために、
問診・カウンセリングから検査、治療方法、
メンテナンスまで治療の流れ、
治療期間をご紹介いたします。

インプラントの治療期間

  • 骨が十分にある場合
    骨が十分にある場合 上顎:4〜7ヶ月程度 下顎:3〜4ヶ月程度
  • 骨が少ない場合
    骨が少ない場合 骨構造:3〜4ヶ月程度+インプラント治療

インプラントの治療期間は、顎の骨の状態やインプラントの種類、治癒にかかる期間に個人差があるなど人それぞれ違いますが、一般的な治療期間として、骨が十分にある場合は、上顎の場合4〜7ヶ月、下顎の場合3~4ヶ月程で、骨が少なく骨造成治療を行った場合は、加えて3〜4ヶ月程度の期間がかかります。インプラント治療の完了後は3〜6ヶ月に1回程度、歯科医院で定期検診を受けてください。

以下に、インプラント治療ではどのような流れで検査、治療を行うかをご説明いたします。

カウンセリング・検査

問診・カウンセリング

*

インプラントの治療を不安なく進めるために、初診の患者様は現在の症状など問診を行います。痛みや腫れがある場合は、担当の医師へ伝えてください。
また、インプラント治療に関する疑問や不安などなんでもお気軽にご相談ください。

検査と治療計画

*

現在のお口の状態(虫歯や歯周病、噛み合わせの状態など)、また必要に応じて全身疾患の確認を行います。口腔内の状態を立体的に把握するためCTやレントゲン撮影も行います。それらを総合的に分析し、診査診断を行います。
シミュレーションシステムを使用し、患者様に最適な治療計画を立てていきます。また、その治療方法についても丁寧にご説明いたします。その際にインプラント治療にかかる費用のお見積もりもお渡しします。

歯科用CTについて詳しく見る

前処置

*

インプラントは歯周病菌にとても弱いため、まずは歯周病検査、歯周治療を行い口腔内を清潔にします。治療による改善が見込めない場合は抜歯をすることもあります。患者様ご自身がきれいに歯の手入れができるように、歯磨き指導などを行います。

< すぐに治療をスタートできないケース >
  • 糖尿病などの全身疾患により、感染しやすい、傷が治癒しにくい場合
  • 骨量が不足している場合
  • 歯の欠損部にインプラントを入れるスペースが不足している場合
それぞれ、適切な処置を行った上でインプラント治療を行います。
しっかりとご説明いたしますのでご安心ください。

サージカルガイドの作製

*

インプラント治療をより安全で正確に行うため、CT撮影などの検査結果やシミュレーションに基づいて患者様一人ひとり専用のインプラント手術用マウスピース(サージカルガイド)を作製します。

< サージカルガイドとは >
コンピュータでシミュレーションした治療計画を正確に行うために、人工歯の形態、使用するインプラントの種類とインプラントを埋め込む位置・角度・深さなど計画通りにインプラントを埋入するためのガイドです。

サージカルガイドについて詳しく見る

手術

  • *

    インプラント体を埋め込むための穴を
    形成
    局所麻酔を使用し痛みを感じないことを確認してから、インプラント体(人工歯根)を埋め込むための穴をサージカルガイドを使用し、正確な位置へ歯肉を切開して顎の骨(歯槽骨)に形成します。
  • *
  • *

    インプラント体の埋入・アバットメント連結
    形成した穴へ土台となるインプラント体(人工歯根)を埋め込み、インプラント体と人工歯(被せ物)をつなぐ「アバットメント」を連結させます。
    歯肉を被せなおし縫合、止血を行って終了です。
    必要があれば仮歯を装着します。
  • *
  • *

    簡単な手術の説明とCT撮影
    手術後に簡単な手術の説明とCT、レントゲン撮影を行い口腔内全体の確認をしたら、薬の受け取りをして帰宅です。

手術時間 1時間程度 術前の口腔内消毒を含む

< 手術に要する時間 >
術前の口腔内の消毒(30分弱)含め、1時間程度で手術は終了します。 全体で1時間を越える場合はほとんどありませんが、骨の量が少ない場合の骨造成やソケットリフトなどの付加手術が加わると、20~30分程度延長となります。

治療期間 上顎 3〜6ヶ月程度 下顎 2~3ヶ月程度

< 治癒期間 >
インプラント体(人工歯根)と骨を強い力で結合させるために、インプラント埋入後は治癒期間(定着期間)をおきます。上顎の場合3〜6ヶ月、下顎の場合2~3ヶ月程です。骨造成治療を行った場合は、治癒期間が長くなることがあります。
インプラントの種類や、サージカルガイドの利用によって、治癒期間を短縮できる場合もあります。

前歯の場合や
症例・状態によっては二回法

*

奥歯の場合は、前述したようにインプラント埋入からアバットメントの連結までを一度で行う「一回法」で治療を行うことが多いですが、前歯の場合や症例・状態によっては、一次と二次に手術を分ける「二回法」で治療を行うことがあります。
一次オペでインプラント体を埋入し、一旦縫合して治癒期間を置きます。その後、インプラント体と骨の結合が確認できたらインプラント埋入位置を再度切開してアバットメントを装着します。

人工の歯を作製・装着

  • *

    アバットメントに上部構造
    (人工の歯)
    を装着
    歯茎の治癒を確認後、型を取り上部構造(人工の歯、被せ物)を作製します。素材は様々ありますが、患者様の希望に合わせて選んでいただけます。
    出来上がった上部構造を装着して終了です。
    人工歯の装着が完了したら、インプラント固有のブラッシング指導を行います。

定期的なメンテナンス

歯科医院で行う
プロフェッショナルケア

*

*

*ケアのプロ「歯科衛生士」が
主に担当します
咬み合わせや歯肉の変化などインプラントの安定が確認されたら、インプラントおよび残存歯を清潔に保ち、
口腔内の健康な状態とインプラントを長持ちさせるために、定期的に検診を受け、メンテナンスを行う必要があります。
また定期的に咬み合わせのチェックを行い、必要があれば調整を行います。
  • メンテナンスは3〜6ヶ月に一度を目安にご来院ください
  • メンテナンスの費用は1回あたり数千円程度 30分〜1時間程
  • メンテナンスを受けることで5年間無料保証対象になります *場合により対象外となります

ホームケア

*

プロケアだけ受けていれば良い、というわけではありません!毎日行うご自宅でのセルフケアもとても重要です。
正しく効果的な歯磨きをしていただけるよう、医院では歯磨き指導や患者様にあったケア方法も丁寧にお伝えします。
歯間ブラシやデンタルフロスを併用することでより清潔なお口を保つことができ、インプラントを長持ちさせることができます。

西葛西杉井歯科クリニックで
「インプラント治療」をお考えの方へ

無料カウンセリング:歯科用CTの検査結果を元に分かりやすく丁寧にご説明します*

*

  • お電話から無料カウンセリングのご予約・お問い合わせ

    お電話から無料カウンセリングのご予約・お問い合わせ
    03-3878-6480
  • 24時間受付 WEB予約
ページの先頭へ戻る